ブルックリン・ナイン-ナイン(ニューヨークのブルックリン警察99分署)が舞台の海外ドラマが面白いよ!

コメディアンのアンディ・サムバーグが出ていて、アンドレ・ブラウアーという強面の黒人署長と他のメンバーも個性的でブラックなジョークも少しだけ、コメディタッチの1話二十三分くらいで気軽に見れる。

出勤途中は吹き出しちゃうのでオススメしません。

NETFLIXでシーズン3まで吹き替えでもみれます。

 

ジェイク・ペラルタ役 アンディ・サムバーグ
ジェイク・ペラルタ役アンディ・サムバーグ
レイ・ホルト署長役 アンドレ・ブラウアー
レイ・ホルト署長役 アンドレ・ブラウアー
エミリー・サンティアゴ役 メリッサ・フメーロ
ステファニー・ベアトリス
ステファニー・ベアトリス ローザ役
チェルシー・ペレッティ ジーナ・リナティ役
ジョー ロー トルグリオ チャールズ・ボイル役
テリー クルーズ テリー・ジェフォーズ巡査部長
ジョエル・マッキノン・ミラー スカリー役
ディルク ブロック ヒッチコック役

ゴールデングローブ賞テレビ・コメディ部門作品賞を獲得らしいです。
今までの警察署のドラマなんかだと、署長っていうのはいいとこで気の利いた計らいをする厳しいけど頼れる上司とか、そんな立ち位置が多いと思ったんだけど
ホルト署長はほぼ主役です。
あの無表情から繰り出す空気感と笑いが癖になる・・・

ジーナも一押しのキャラでいい感じ。
ヒッチコックとスカリーも、(多分昔はできる刑事だった…??)いいバランスでナイス脇役(笑)
すごく人に勧めたいと思ったので、あんまり詳しく書かないでオススメしてます!
とりあえず最近あんまり面白いことがないなって人は見て欲しい!

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA